たねやつの木

カリグラフィーとかいろいろな雑記。

デスクトップ上に常にタイマー(SnapTimer)を表示。時間の無駄に気づいて高効率化


SnapTimer


以下のリンクから入手。
SnapTimer
したの方にあるDownload itからダウンロード可能。インストール不要。


できること


基本的にカウントダウン、カウントアップ方式のタイマーとして、やりたいと思うことは大概できた。

  • フォント、文字色と背景色の変更。 私は見やすいようにフォントはConsolasで黄色、背景色は黒にした。
  • 常にデスクトップの最前面に表示。 Edit > Options > General > Always on Topにチェック。
  • 最小化時にタスクとトレイに格納。 Edit > Options > General > Minimize to Trayにチェック。 個人的にこういうちいさなソフトにこの2つの機能が備わっていないものは嫌いだ。(笑)
  • 秒針のチクタク音を再生。 Edit > Options > General > Play ticking soundにチェック。

などができる。

ちなみにカウントアップ方式にする場合は、Minutesの部分に0を指定してあげるとOK。

デスクトップに常に表示していなくても、エクスプローラーバー(画面下の部分)には常に表示されているので、底まででかく表示したくないときにもしっかりと時間を確認できて重宝。

より効率よい執筆活動へ

ただ単にタイマーを導入するだけでも、やはり文を書くときの心持ちが変わってくる。「壁掛け時計を見ながら大体でいいやー」と思いながらやっていると、結局何時にはじめたのか、そもそも時計を見てボーっとしてしまうことが多々ある(私だけ?笑)。

やっぱりパッと目に付くとこにでかでかと、高コントラストな文字で表示しているほうが効くのかもしれない….

以上、SnapTimerの紹介でした。f:id:ibuquicallig:20170901183246p:plain