たねやつの木

Photographs, Keyboards and Programming

Google Pixel 4 XL + 純正ファブリックケースの使用感について

自分の制作物の宣伝をさせてください!!🙇
アルチザンキーキャップ 『マツコの知らない世界』のキーボードの世界でも紹介されていたアルチザンキーキャップをBOOTHにて現在販売しております!!
興味のある方はコチラコチラの記事で紹介・販売していますので1秒だけでもご覧になってみてください!きっと気になる一品と出会えるかもしれないです!!✨✨

こんにちは、たねやつです。

久々にキーボード以外の記事になりますが、2週間ほど前にGoogleのPixel 4 XLにスマホを機種変しました。もともと使っていたのがPixel(2016年)なので約4年ぶりの更新となります。併せて純正のファブリック素材のケースも購入して使用しています。

少しの間使ってみた感想などを書いていきます。

外観

f:id:ibuquicallig:20200701172537j:plain

ケースをつけている状態だとこんな感じです。色はCould Be Coralで日本語に訳すと「珊瑚っぽい」色という感じでしょうか😂淡い赤色という感じの色でかわいいのでこれを選択しました。オレンジの三色の糸で編み込んでいるようです。

純正品なのでもちろんカメラ部分もぴったりとなっています!これでカメラ部分の段差もなくなるので机の上のような平面に気兼ねなく置くことができます。

f:id:ibuquicallig:20200701172549j:plain ケースを外すとこんな感じになっています。背面はバンパー部分以外はすべてガラスになっているので衝撃や擦り傷がちょっと心配になってきます。

個人的には3までの上部だけガラス素材のほうがメリハリがあって好みでした。前面ガラスになることによってポケットとかに入れたときの擦り傷が気になるので今回はケースを用意しています。

f:id:ibuquicallig:20200701172624j:plain

初代Pixel(5インチ)から比較するととんでもないぐらい大きいです!(6.3インチ)。画面端がラウンドしているのでやっぱりかわいい印象を受けます。たまにアプリの端っこが少しだけ切れてしまうのが難点ですが。。。

保護用にSpigenのガラスフィルムを貼っています。ズレなく貼れるように位置合わせ用のカバーが入っているのでいつもより完璧に貼ることができました!!

全然関係ないけど、Jelly Proとの比較😎 f:id:ibuquicallig:20200701172657j:plain

購入

今回は未使用の中古品(?)を購入しました。じゃんぱらさんのECサイトより66,570円で購入しました。注文・入金後即発送していただき、翌々日には手元に届きました。

キャリアはもともとSOFTBANKの様ですが、SIMロック解除済みです。NifmoのMVNO回線を利用していますが、APNの設定など必要なくSIMカードを挿すだけで使い始めることができました。

使用感

ちょっとでかい!

今まで使用してた端末が2020年時点で小さいほうの分類に入ることや、ケースなどを一切着けずに使用していたためか、XL機でケースを使用しているともなるとかなり大きいな!という印象です。持ってみたときの重量はそこまで気にはならない(軽いわけではない)のですが、画面端や手の逆側の端が普通に持っているだけでは届かないのでちょっとまだ慣れていないです。外で使うとなると落としそうでちょっと怖いですね。。。

またポケットに入れるとかなり膨らみが生じるのでパンツのスタイルが崩れがちです。擦れるのでファブリックケースにもダメージが大きそうなので、カバンのスマートフォン入れなどに入れたほうがいいかもしれないです。

顔認証の精度は結構いい感じ

Pixel 4では今までの指紋認証がなくなり、 レーダーによる顔認証が追加されています。ちょっと前までは法規制の関係で日本では使えなかったのですが現在では利用可能です。

この顔認証が割と精度よく高速に認識してくれています。自分はメガネをしているのですが、裸眼の状態でも問題なく反応してくれます。

かなり暗い部屋でも認識してくれています。最初はフロントカメラだけで見ているのかと思っていたのですが、調べてみるとレーダーセンサーで認識しているそうで。

しかし、マスクをしていると全く認識してくれなくなります。。(笑) 2パターンまで登録することができるのでマスク有りのパターンも登録しておいてもいいかもしれないですね、このご時世🙄

処理速度に関しては全く問題なし

自分がもともと使用していたスマホが化石のようなものだったかもしれないですが、どの動作をとってもキビキビ動いてとても気持ち良いです。

Pixelでは写真撮影後にHDR加工するために10秒弱罹っていたものが、4XLでは1,2秒で完了してしまい驚きです。

Android 9あたりから追加された、スワイプしてアプリ切り替えの機能もPixelではもっさりしすぎて使えたものでなかったのですが、4XLではスムーズなのでかなり実用的になっています。

Motion Senseで操作は若干微妙。。?

スマホに手をかざしたり、手を振って音楽をスキップしたりすることができるこの機能ですが、正直あまり正確に認識してくれなくて、ほとんどの機能をOFFにして使用しています。特に音楽操作関連のモーションには期待していたのですがちょっと残念。

自分が左利きで、左手で操作しているせいもあるかもしれないです。また明るい部屋や多方向から光が入っている部屋での認識精度は結構高いような気がします。

その中でもスマホの画面をタップしてロック画面を表示する機能は結構役に立っています。そこから顔認証することができるので電源ボタンを押さなくて済みます。(スマホを持ち上げてロック解除する設定もできますが、誤動作が多いので停止しています。)

ファブリックケースの手触りは絶品

マジで最高です。今までなんでケース着けないでスマホ使っていたのかというぐらい。

ちょっとガサガサして有機的なものを触っている感覚、本体の重さも相まって高級なものを手にしているという感覚、机の上に置いたときに「コトッ」という音、どれをとってもめちゃくちゃラブリーな存在です(笑)

これからの時期は手汗とかで汚れが気になるかもしれないですが、水洗い可能なので適切な頻度で洗えば長持ちさせることができそうですね。

写真

カメラ性能、写真については他の記事で書こうと思います。(記事作成時に以下にリンクを追加しておきます🙇)

最近は手元の小物やキーボードをとる機会が増えたのですが、ピントが合う最小距離も短くなり、合焦スピードも速いので文句なしです。

f:id:ibuquicallig:20200701172743p:plain

f:id:ibuquicallig:20200701172812p:plain

最後に

こんな感じでべた惚れなPixel 4 XLです。まだ数週間しか使用していないですが。。。

カメラ性能に関してもそこまで外出していないのでまだまだ真価を理解できていない部分が多いです。それに三脚に固定すれば星も撮れるのでぜひ夏の間にこれは試してみたいですね!