たねやつの木

Photos and Programming

HDR画像 - 腕時計 (& FlickrとHatenaのJPG変換について比較)

こんばんは。たねやつです。

現在このブログのヘッダー画像と見出しのスタイルと色を変更しようかな〜と考えているところです。

ヘッダー画像は透過していないオレンジ一色の画像にしようと考えています。

画像

Knot 1.jpg

腕時計です。たねやつは腕時計をつけるのがニガテな人間なのですが、 クロノグラフ有りの時計や機械式の時計のムーブメントを眺めるのはとても好きなのです(笑)

この腕時計も大学生の頃に頂いた物で結構気に入っているフェイスのものです。(結局全然身につけてませんが...orz)

画像について

露出オーバーで撮影する画像では秒針がスィーとなりますね! この時計は秒針がとても小刻みに動く(0.2秒間隔ぐらい)ので、 何本もの秒針に分身して写真に映し出されています(´ω`)

アナログ時計(秒針がシームレスに動き続ける)の場合はこんな感じに写らずバームクーヘン的になるはずです(笑) 秒針のお尻の部分は動きが少ないのでそのようになってるようですね。

HDR処理をやり始めた頃は手元にあるものを手当たり次第試して撮っていました(笑) ほぼ駄作なのですがこの写真は秒針が面白かったので紹介してみます。




PC移行前に作成したHDR画像なのでjpgのものしか残っておらず。。。 FlickrはRAWでアップロードした場合とJPGなどでアップロードした場合を 比較した時に明らかにJPGのほうが画質が劣化しているような気がします。縮小版用に再エンコードされているはずなので当然っちゃ当然なのかもしれませんが、 はてなブログに直接アップロードするほうが画質がいいかもしれないです。

ちょっと比較してみました。 完璧な比較ではなく、私がLightroomでJPGに書きだす場合の設定との比較です!!

Flickr

Knot 1.jpg

大きさ: 800 x 534px
ブログに埋め込んだ際のファイルサイズ: 383.7KB

Hatena

f:id:ibuquicallig:20180123183751j:plain

(LightroomでRAW(RC2) to JPGに書き出し。最大サイズ2000KB, 長辺1920pxに縮小。)

(ブログに埋め込んだ際の)大きさ: 1024 x 683px
ブログに埋め込んだ際のファイルサイズ: 1331.1KB (1.3MB)

感想

やはりFlickrのほうがノイズ感が大きいように見えます。特に背景部分がわかりやすいかと思います(゚∀゚) しかしファルサイズを考慮すれば致し方無いのかもしれません...

よく見ない限りは特に違いもわからないので大量に写真を掲載する際にはFlickrを使うほうが懸命な気もします。(データ量が1/4で済むのでそれだけいろいろな地点で負荷が減る → 素早く表示される。)

Flickrのほうはさらに若干のコントラストと彩度が増加しているような雰囲気です。時計の縁部分の色味やカリカリ感を見るとわかるかと思います。個人的には好きな味付けなので許しましょう(笑)

以上、ファイルサイズもpx数も異なるメチャクチャな比較でした。私は若干ノイズが乗ってもFlickrの方の画像が好きですね! Lightroomからスムーズにアップロードできる点も便利です(´ω`)

Lightroom[美]写真メソッド  プロが教える感動写真の仕上げ方。

Lightroom[美]写真メソッド プロが教える感動写真の仕上げ方。

  • 作者: 河野鉄平,鈴木知子,橘田龍馬,伴貞良,藤原嘉騎,popolino,中原一雄
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2017/08/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る