たねやつの木

Photos and Programming

メキシコレトロスペクション (9 - オアハカ(Oaxaca))

こんにちは、たねやつです。

最近MHW(モンスターハンターワールド)にドハマりしてまして、、、ぜんぜんブログ書いていないです(笑) MHP2Gぶりに約10年ぶりにやっているのですが、やっぱり友達とワイワイしながらできるのっていいですよね!

時代は変わって今ではインターネット越しにチャットしながらできるので、本当に楽です。。。 当時はみんなで真夜中集まってやってましたね(´ェ`) 充電がなくなるまでの2-3時間しか出来ませんでしたが。

そんな話はどうでもよくて、今回はメキシコ写真シリーズです。滞在していたプエブラやメキシコシティよりも 南にある街で、ちょっと田舎感漂う世界です。

やっぱり遺跡や神殿がメインになってくるので、ちょっとマンネリ気味の写真になっていしまいますが、、(笑)

前の記事

写真

Monte Albán

IMG_1663.jpg

以前のテオティワカンに非常に似た感じの遺跡。こっちはさらに高地にあります。

大学の遺跡に詳しい感じの先生方に連れられて行ったのでいろいろな歴史のお話を教えていただいたのですが、 そのお話がなければあまり見どころがない感じ...(´ェ`) 事前に調べておいたほうが良かったですね(泣)

IMG_1671.jpg

ふもとに有った陶器の工房。写真のような普通の陶器もよく生産される土地なのですが、 さらに真っ黒な陶磁器(画面奥、このページの最後のお土産)も有名でお土産をいっぱい買いました。 が、日本に運ぶ途中でいくつか割れてしまいました(´;ω;`)

夜の中心地

IMG_1677.jpg

日本にいると「外国の夜は危険なので外に出歩いてはだめ」だとかをよく聞いていたので、 現地の人間も夜はほとんど外に出ないと思いこんでいたのですがそんなことはありませんでした。

老若男女たくさんの人が中心地にいて、子供連れも多く意外とそんなこと無いのかな〜と思いましたが油断は禁物!


IMG_1698.jpg

IMG_1706.jpg

IMG_1708.jpg

早朝は人通り、車通りが少なくとても快適です。かつ、長袖でも寒いぐらいなので静まり返った雰囲気の町並みを感じることが出来ます。

メキシコの国旗は色が鮮やかで映えますねー!もちろん日本国旗も素敵ですが(゚∀゚) てかよくよく考えてみるとイタリア国旗とメキシコ国旗って配色一緒ですね...(笑)

なんとかiglesia

IMG_1725.jpg

IMG_1727.jpg

やっぱりびかびか。

博物館

IMG_1746.jpg

IMG_1756.jpg

さっきのイグレシア横にあった博物館。

もともとは図書館だった建物を当時の書物をそのまま展示にして改築した博物館だそうです。 直接触ることは出来ないのですが、写真のように当時の本が大量にそのままありました。

骸骨のやつは死者を弔うための装飾だそうです。なんだか頭に135と書かれてしまっていますが、、、(笑)

再び街

IMG_1838.jpg

裏路地アーケード。結構入るのに勇気が入りましたが意外と売っているものやそこにいる人間は普通でした。

IMG_1837.jpg

多分合法ではないDVD達。ただ英語字幕がふってあったりするので語学の勉強には非常によろし。一枚500円。

IMG_1833.jpg

その他メスカル(芋虫の入ったテキーラ)工場や、ひたすら何もない田舎荒れ地を走り続ける、歴史的スコールに襲われるというようなイベントも有ったのですが、 写真が残っておらず...orz

お土産

IMG_1857.jpg

コーラの横にある黒いサボテンと、変なお面の左にある真っ黒天使さんが先程のオアハカの黒磁器です。

真ん中にあるメスカル(MEZCAL REPOSADO)はよく見ると瓶の底に芋虫が沈んでいます。昔の防腐剤や品質管理がきっちりしていない頃は この芋虫が腐っていないことが純度の高いメスカルであることの証だそうで、その風習が今でも残っています。最後にはもちろん食べますよ!

最後に

以上オアハカへの旅でした。正直自分の中ではあまり記憶にも写真にも残っておらず、帰りのスコールに殺されかけたことしか覚えていません。。(笑) 他にもチーズが有名だったり、樹齢2000年以上の大木なんかも有ったりしますので、ご参考に。

次の記事

次が10記事目でちょうどきりがいいので最後にします。振り返りとHDR画像ぽちぽちというかんじかなあ(´ェ`)

それでは!