たねやつの木

写真、HDR画像の編集技法などを書いています。

HDR画像 - 同志社大学 其の二

昨日に引き続き同志社大学の風景です。 この写真からちょうど反対を向いた方向の写真です。 なんとなーくアニメの背景のような仕上がりになってますね(゜_゜>) 写真で見ると森感が結構するのですが、目線の関係かな?ちょっと低めから撮っているので実際に歩…

HDR画像 - クラーク記念館(同志社大学)

window.onload=changeBgColor(false); わが学び舎。実際にはこの建物の中で講義を受けたことはありませんが(゜゜) 街頭の明かりがともっているところからわかるように、この写真実際は夕暮れの中撮影したものの色温度をいじって作成しております! 雲の感じ…

はてなブログの背景色を記事上で変えるボタンを作ってみた。

javascriptを使用した、ブログの背景色を記事上で任意に変更するためのボタンの作成。コードあり。

HDR画像 - 鰐(ワニ)と雑記

HDR 鳥羽水族館にて1枚のRAWより作成。多分爬虫類なんかはHDRに合う生命体なのかもしれないと思いました(・_・)。あれ?ワニって爬虫類?(笑) 調べたら爬虫類でした!! ワニとかハシビロコウぐらい静止している動物だったら複数毎のHDR画像もできそうです。…

シネライク(映画風)の映像を。

CINE-LIKE TEST まだちょっとずつ調べ始めたばかりなのですが、一眼とかで撮影した映像を映画風(シネライクとしておきます)にする勉強を始めました。 はてなブログを始めてからいろいろな方の写真、動画を拝見してものすごく勉強になり、「自分もこんな写真…

壁紙なんかにちょうどいいやつ

こんな感じのをスマホの壁紙とかにするとアイコンとか文字が見やすくていいですよね!ちょっとぼかした球ボケのLEDが大好きです。 撮影場所はハウステンボス。ハウステンボスでなくてもこれからの時期ならいろんな場所で撮れますね~(=^・^=) 埋め込み用にエ…

写真での顔の隠し方について考える。

以下のエフェクトの効果名はすべてGIMP上のものとなっています。 ぼかし ガウスぼかし (Gaussian Blur) よく見る感じのぼかし。記録写真的なものの背景に移りこんだOthersのご尊顔をぼかすにはいいのかもしれないが、主題となっている人物の顔をぼかすには何…

HDR画像 - シンデレラ城(TDL30周年時)

2013年、東京ディズニーランドが30周年を迎えた時のシンデレラ城です。三脚は使えないので一枚のRAW写真より複数毎の露出の写真を作成し、HDR化しています。 若干周辺光量落ちしているように見えます。Photomatixでの現像後にLightroomなんかで空の部分だけ…

HDRじゃない画像 - 神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国にて撮影した動物たちです。 鳥類が豊富ですが、それ以外にもシカいたりワオキツネザルがいたりと...何でもアリな感じです。 かつ檻に飼われていないのでものすごく間近まで動物たちが寄ってくるので、写真初心者でも楽しめました! 凛々し…

現在使用中の安価なカメラバッグの紹介

今回紹介するもの バッグの外観 各収納部分 メイン ケース2つと本体を入れた場合 ケース一つと装着済み本体を入れた場合 サブ1(上部) サブ2(下部) サブ3(下部の上) ペットボトル 最後に 今回紹介するもの 記載している価格は2017/10月時点のものです。 Riavi…

HDR画像(?) - 海遊館のアシカ

割と私的には奇跡的な瞬間の1枚。 案の上現像前のRAW画像はなし... Photomatixで現像 通常は露出(明るさ)の異なる画像を複数枚合成して作るのがHDR画像ですが、一枚の写真からそれっぽいものを作り出すこともできます。この写真は敢えてPhotomatixで現像して…

手持ちのレンズがSIGMA過ぎる件

こんにちは。たねやつです。 掲題のとおり、ふりかえって見ると一眼レフの本体はフィルムのカメラ時代(親から受け継いだものだけど)からCanon一筋なのだけども、なぜか手元のレンズはSIGMAのものばっかり。(笑) なんかSIGMAがすきなんですよ。 多分一番の理…

HDR画像 - 琵琶湖疏水(京都 南禅寺奥)

京都は南禅寺近くにある、琵琶湖疏水の水道橋です。琵琶湖からここ京都へ水を運ぶために使用されているようです。現在でも水は流れているようで! 結構な水流でした(笑) このような建築から長年たった赤レンガの建物は、汚れや染み、ヒビなどのディテールがH…

最近見なくなってしまったやつら。

撮影場所: 万博記念公園 こんばんは。たねやつです。 今日は帰りに写真を撮って帰ろうと思って朝は意気込んできたのですが、体力が無くそのまま帰宅。今のカメラに入っているSDカードの中身を整理していました。 すると一ヶ月前ぐらいに撮ったこんな動画が。…

ここがおススメ!枚方パークのナイト営業 光の遊園地 (HDR画像あり)

今年もこの時期がやってきました 何ができる? おススメする理由3点 そんなに混んでいない! イルミネーションが豊富 普段と違った景色の絶叫系ライドを楽しむことができる HDR画像 最後に 今年もこの時期がやってきました こんばんは、たねやつです。 最近…

激安中華魚眼レンズを試してみる! - NEEWER 8mm F/3.5 FISHEYE FIXED LENS

購入の動機 魚眼が気になって 最大の決め手はやっぱり値段 ほかにレビューがあまりない! 外観 外箱 いざ、オープン! これが本体 レンズキャップ 後玉, 装着部分 レンズフード 対物レンズ 写真 HDR画像 感想 レンズ本体に対して 写真に対して 最後に 関連記…

PC用のブログレイアウトが大体完成!

こんばんわ。たねやつです。 今週の初めからちょくちょくいじっていたこのブログのデザインがやっとほぼ完成しました!(PC用だけだけど...) もともとがそんなに凝ったデザインでなかったので変更点はパッと見ブログのトップイメージが追加されたぐらいかのよ…

HDR画像 - セメダイン

コイツとセメダインの匂いって危ない匂いがするけどどうしてもかいでしまう中毒性がありますよね...子どもには危険!(笑) 現在このブログのデザインを裏で鋭意変更中です!明日ぐらいにはPC用のデザインが変わっていると思いますのでおたのしみに($・・)/

今月のPVが1000を超えました!(゜o゜)

今月のPV推移 こんばんは。たねやつです。 掲題のとおり、今月の月間PVが1000を超えてひそかに立てていた目標に到達することができました!! 基本的に三日坊主な私なのですが、写真のこととかをうだうだ書いているうちに1週間が経ち、1ヶ月が経ち...そして1…

景色が売りの観光地にいく前に必ず確認しておくべきこと

たった一点、これさえ見ておきなさいよと言うものをご紹介します。 先日天橋立に行ったのですが、 www.taneyats.com 生憎の雨模様でいわゆる股覗きは霧で何も見えませんでした…(笑) まあ無理とわかっていながらも股覗きのできる天橋立ビューランドまで行こう…

HDR画像 - 神戸布引ハーブ園から神戸空港に向かって

写真 昨日投稿した、 www.taneyats.com で画像作成に使用したものです。 細部 ビニールハウスみたいな建物 実際にはビニールではなくガラスなのですが、このハーブ園で一番目を惹く建物かなあと思います。 実際に中に入ってみると温室のようになっていてハー…

お金と時間をかけずに球体画像を作成。(GIMPで極座標変換)

フリーウェアを用いてお金をかけずに球体のような画像を作る方法を紹介します。Photoshopでのやり方はネット上で見つけたのですが、Photoshopもっていないし...という方は必見。

HDR画像 - 太陽の塔

HDR画像の太陽の塔。もはや絵のようになるまで加工。子どものことは怖くて見れなかったコイツも今では私の一番好きな塔。

左右盲であるということ。左利きの矯正は悪か?

左利きの私が、一部分だけ右利きに矯正されて良かったこと。悪かったことと、矯正に対しての考え。

私の始めてのHDR画像っす。

私の初めて作成したHDR画像。4年のときを経てもう一度見てみる。

Gペンでカリグラフィーのするときのコツ!

Gペンに改造した万年筆でのカリグラフィーのやり方、コツについて動画付でまとめました。

HDR画像と元画像の比較。(Photomatixで編集)

この記事では HDR画像がどのようにして作成されるか 元となるデータはどんなものなのか 普通の写真と何が違うのか について見ていきます。 使用した画像 万博記念公園にて撮影した以下の画像を使用します。 一年中何かしらの花、草木を楽しむことができ、エ…

アロマの調合。(レモンマートル・ニアウリネロリドール・ホーリーフ)

一目惚れしたアロマ 先日紹介したアロマスティックですが、その中に入れているアロマをご紹介いたします。 www.taneyats.com 柑橘系のさっぱりした香りが特徴で、気分を落ち着けるというよりもリフレッシュに有効だと思います(個人的感想)。 複数のアロマオ…

外出先でもアロマを楽しむ。モバイルアロマ。

はじめに 内容 ふたを閉めた状態 ふたを開けた状態 完全に分解した状態 おわりに はじめに 最近気分的にもネガティブな状態なのですが、何かアロマ的なものからリラックスしたり気分を盛り上げたりできないかと思い、いろいろなお店を回ってみる。 結果、近…

再起動。

精神的に何がありしばらくブログ更新も何もしておりませんでした。 いろいろ外に出たり、昔はまっていたい趣味に没頭したりして現実の辛さを解消しようとしていたのだけれど、うまくいっているのか。 それともただ単に薬で何とか保っているだけなのかよくわ…